Latest Entries

ダーククエスト5

やる事は同じさ(挨拶)

7/11から事前応募券がPSストアでダウンロードできるようになっていたので、どんなゲームか調べましたが・・・
もとはスマホのハクスラゲーってくらいしか分かりませんでした。
なんか5chのスレすらないし、攻略Wikiも放置されているという状態。これ期待できんのか?

ゲーム本体をダウンロードしましたが、結局出来るようになったのはその日の17:00時。
どうやらオンラインプレイのみでサーバーがメンテナンス中はプレイ出来ないようです。
しかもメンテナンスの詳細も調べられない状況が続いて最初っからグダグダでした。

17:00を超えたのでゲームを始めてみましたが、主人公は性別を選ぶだけという初っ端から不安にさせる要素が。
まあ装備やスキルで個性を出すタイプだと判明してほっとしましたが。

キャラを作成するとさっそくデモが始まり・・・おお、かなり綺麗です。これは結構いい感じ。
主人公は二刀流だったので武器を振ってみます。機敏に動くし、コンボがかっこいい!これはテンション上がりますね。
敵は最初なので無双っぽく斬って斬って斬りまくりで進めます。

先へ進むとイベントが始まり、ボス戦です。
でっかい鳥ハーヴィンジャーですが、斬って斬ってスキルのサンダーブラストを撃ち込むというコンボを繰り返して撃破。
まあ最初なので弱いです。

クリアするとお金、クォーツ、アイテムが貰えます。
そしてチュートリアルで色々操作を覚えていき、次のミッションへ。
というのをチュートリアルが終わるまで続きます。

このチュートリアルが意外に長く、操作説明以外の操作を受け付けないのでまともに装備変更すら出来ないのはちょっとストレスでした。
手に入ったアイテムくらい装備させろよ!

そうこうするうちにチュートリアルが終わり、いろいろ操作ができるように。
と言っても機能が色々とロックされているので、レベルを上げてアンロックしなければなりません。
なのでシングルプレイを先に進めます。

シングルプレイと言っても強制的にオンライン中のユーザーを仲間として選択しないとプレイできません。
と言ってもユーザーのキャラをNPCとして連れ歩くという、疑似協力プレイでしたが。
私みたいに一人でちまちまやるタイプには良いかもしれませんが、友達とやりたい場合はLV30まで上げて協力プレイをアンロックしないとダメみたいです。

そんな感じでLV20くらいまでやった感想。

なんかこれ違う。

やれる事がたくさんあるし、レベルでロックされているのでプレイのモチベーションは上がるようになってますが・・・気づいちゃったんです。
全部やってる事一緒だということに。

シングルプレイ・・・敵を殲滅する。
襲撃戦・・・敵を殲滅する。
ダンジョン・・・敵を殲滅する。
エレメンツトライアル・・・敵を殲滅する。

レジェンドハント・・・ボスを倒す。
アリーナ・・・NPCを倒す。


ひたすら潜って敵を倒すというハクスラとしては間違いないんですが・・・分ける必要あるのこれ?
一応シングルプレイはストーリーモード、襲撃戦はランク上げ、ダンジョンはEXP稼ぎ、エレメンツトライアルは特殊素材集めと別れてますが・・・統合できただろこれ。
目的ごとに分かれているうえにそれぞれでランキングがあったりして無駄に複雑にされてる感じ。

しかもディアブロみたいにざくざくアイテム落ちるかというとそんなことは無く、1ミッションで大体2~3個+報酬なのでトレハン要素は薄い感じ。
ガチャで強い装備引けるしなー。
装備の合成や進化があるので、お気に入りの武器を育てていく感じの方が強いです。

今は攻撃毎に体力回復つきのボウガン持って固定砲台やってますが・・・単調すぎて飽きてきました。
スキルが弱いし雑魚戦で立ち回りとか考えるより脳死でバンバン撃ってた方が安定するし。
ボス戦は流石に回避とかしますが、攻撃範囲広すぎて回避できない場面多し。

元がスマホゲーなせいなのか、長く遊ばせようという作りになっている分、序盤が単調でつまらなくなってる感じ。
1ミッションが10分も掛からないのでちまちまやるには向いてますが、がっつりトレハンしたい人はきついかも。
基本無料ですので、ひとまずはやってみて判断することを薦めます。

では今回はここまで。

記事が面白かったら押してください。





杏木花というデザートワイン

甘口しか飲めなくてもいいだろうが!(挨拶)

辛口は美味しく感じないのです。
さて、今回はワインです。イオンに行ったらたまたま見つけたこちら。

DSC_0008.jpg

杏で作ったアイスワイン(厳密には違う)です。
これ、安曇野ワイナリーで作ってる木花シリーズの新作のようです。
木花シリーズだと紅玉りんごで作った紅木花が有名ですが、あれは美味かった。
1本3500円くらいなのでそうそう買えませんが、甘口ワイン好きならぜひ飲むべき。



紅木花が美味かったんでこれも期待できるはず。杏好きだし。
というわけで一口。

む、これは!・・・美味い!

口に含んだ瞬間に広がる濃厚な甘み。杏だから酸っぱいかと思ったんですが、酸味はむしろ少ないくらい。
杏の風味も爽やかで、まさに極上のデザートワインです。
ソーテルヌとか飲んだこと無いんで比べられないんですけどね。

ただ、濃厚過ぎてそのまま飲むと三口くらいが限度。おつまみが必須です。
少量を塩気のあるチーズ辺りと合わせて楽しむのが良さそう。
お金に余裕があって見かけたらまた買おうと思います。

でも一番スタンダードの雅木花をまだ飲んでないので先にそっちかなー。
では今回はここまで。

記事が面白かったら押してください。













ベビースターラーメンアイス、生ミルキー、レインボーチップスを食べてみた

誰がGOサインを出したのか(挨拶)

ちょっと前にコンビニで買ってきました。

DSC_0066.jpg

欲望を抑えきれなかった・・・いや、しかし試食に試食を重ねて商品化しているはずだから不味い事はないはず・・・ッ!
ガリガリ君ナポリタンもそこそこ美味しくいただけたわけだし?
あれって最初の匂いに慣れると甘酸っぱくて意外に食べられますよ?

というわけでいざ蓋をオープン!

DSC_0067.jpg

うわぁ・・・
思ったよりぎっしり入ってた。食い辛そう。
ひとまずすくって一口。

うん・・・うん・・・ベビースターラーメンはいらないな。

なんというかアイス自体はバターキャラメル味で悪くない。
しかし肝心のベビースターラーメンが湿気てて不味い。
塩気が強すぎてアイスに合ってないし、上にぎっしりつまってるだけかと思ってたらアイスの中からもこんにちわしてきたし。
なんていうか誰がこれを出そうと思ったのか。まあ二度と買いません。

次に生ミルキー。
生チョコとか生キャラメルみたいなのをミルキーでもやってみた、という感じ。

DSC_0064.jpg

口に放り込むとミルキーの風味と柔らかい食感で結構美味しい。
甘味が濃厚なので二つ目くらいから喉にきますが。これはこれで悪くないと思います。
ミルキー好きなら一度は食べた方が良いと思います。

最後にレインボーチップス。

00850.jpg

これ、ドン・キホーテとカルビーの共同開発らしく、ドンキ限定販売みたいです。
なないろ出汁味の名の通り、あさり、しいたけ、こんぶ、かつお、えび、ほたて、かきの出汁が使われています。
普通に考えて不味いわけが無い。

形は厚切りギザギザカットで、安いせいか量は少なめ。
一口食べると濃い目の出汁の味が下に広がります。
どの味の出汁が強い、というわけでもなく、上手いこと調和してる感じ。
ビールとかより日本酒のつまみに良さそう。
これはリピですわ。

以上、三つ食べてみましたが、レインボーチップスはドンキで見かけたら買って良いと思います。
普通におススメ。

では今回はここまで。

記事が面白かったら押してください。









Amazonたっけぇ!ドンキだと1袋98円(税抜き)なのに3袋で900円?!すっげぇボッタくりやん・・・

きのこづくし

昔、令嬢カレーきのこづくしというものがあってな(挨拶)

バターを加え、マダムも満足。
そんなわけできのこです。きのこ先生とかきのこたけのこ戦争とかは置いといて。
浜松の駅南にビオあつみというスーパーがありまして。

ビオ あつみ

ここは普通のスーパーとはちょっと違うものが売ってるのですが、そこで見つけたこのきのこ。
こいつをどう思う?

DSC_0040.jpg

すごく・・・大きいです。
これは下記のサイトによると谷川茸という非常に希少なきのこらしいです。

月夜野きのこ園

パイリングとエリンギを組み合わせた種との事ですが、ぶっちゃけでっかいエリンギと思っていて間違いありません。
エリンギよりも旨味が濃いと書いてありますが、言われてみればそうかなーくらいでよく分かりませんでした。
まあエリンギを食べなれてるわけでもなく、同時に食べ比べをしたわけではないので結構違いがあるのかもしれません。

シンプルにばらばらに切ってからオリーブオイルで炒めて塩コショウで食べましたが、普通に美味しいです。
火を通すと思ったより小さくなりましたが、さすがにこのサイズだと結構ボリュームがありました。

あとはこれ。

DSC_0048.jpg

左からヤマブシタケ、黄金たもぎ茸、かきの木茸。
この三種類は友達の家で味噌汁にして食べましたが、それぞれ特徴があって面白かったです。

ヤマブシタケは見た目さきいかですが、食べるともちゃもちゃしており、きのこというよりぬめりを無くしたとろろ昆布のような食感でした。味?うーん、ごちゃ混ぜで味噌汁にしたせいか、旨味はあるけど他のきのこの出汁が混ざっちゃったっぽくてよくわかりません。

黄金たもぎ茸ですが、これ、風味が強くて好き嫌いがはっきり出ます。
茹でると色と匂いがかなり強く出て、ダメな人はダメだと思います。食感はマイタケに近い?
味噌汁にしても他のきのこを食っちゃう勢いで風味が強いので単品でやるか他の料理にした方がよかったかも。
アンチエイジング効果が凄いらしいのですが、継続して食わないと効果は出ないので微妙。

最後にかきの木茸。こっちは見た目通りシャキシャキの食感で、個人的に一番好みでした。
えのきともやしの中間みたいで、すごく良いです。なんでもえのきの原種に近いとか。
味噌汁も良いですが、レシピを調べてみるとおろし和えやかき揚げ、炊き込みご飯が美味しそう。
そうそう買う機会は無いのですが、見かけたら買おうと思います。

色々なきのこを紹介しましたが、シイタケをバター醤油で食べるのが一番好きです。
ちなみにチョコ菓子のあれはきのこよりたけのこ派。

では今回はここまで。

記事が面白かったら押してください。













ガンダムブレイカー3 出戻りその2

ガンプラは自由だ!(挨拶)

いや、マジでマジで。
発想次第で再現機からネタ機体まで幅広く作れるのがガンブレのいいところ。
例えばこんな。



トルネコとかカールおじさんとか似すぎやろ・・・ガリガリ君が一番似てたけど。

というわけで二つほど再現機。

叢からクラウドブレイカー。ヴァイスの方が作りやすいかも。他の人が先に作ってたのでそれを参考に。
2349.jpg

ゾイドからゴジュラスMk-II。腕と胴体が悩みどころ。これも他の人のを参考に。
2616.jpg

これはオリジナル。コンセプトは次世代ガンダム。近接武器を装飾したいなーと思って試したらうまくできた。
GNソードIIIは斬っても軸がずれないので右腕にビルダーズパーツを付ける事でGNソードVIっぽく。
2723.jpg

ゴジュラスはまだ育て切ってないので実践投入できませんが、他の二機はマルチで使ってます。
見かけたら遊んでやってください。

しかし人は増えたが鍵付きが多いな・・・もっとオープンしようぜ!
自分で部屋作れ?いや、まとまった時間が取りにくいんで、合間の時間に一戦二戦をやるのが精いっぱいなのです。
このブログも午前四時に書いているという状況。マルチに人いねぇよ!

では今回はここまで。

記事が面白かったら押してください。










Appendix

プロフィール

刃狼  

Author:刃狼  
にゃんこ絵日記へようこそ。ゲームや漫画、食べ物などを中心に記事を書いております。

お問い合わせはこちらから。
nyako4649@hotmail.co.jp

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索